ゲーム作るくんのサイト
ゲーム作るくん
Twitter

ゲームの紹介動画を作る際に使っているツール

ゲームを完成させたら次はゲームの紹介動画を作ろう、となるかと思います。個人的に言うと作ってる最中でも動画を撮って Twitter で投稿してます。

静止画のスクショだけだと寂しいですし、ゲームの内容を伝えるには動画が一番分かりやすいと思うんですよね。

ということで、ゲームの紹介動画を作る際に使えそうなツールを一通り触って試してみました。その感想になります。

どんな人向けの内容か

「動画制作のプロになりたい。本気で学びたい」という人向けではなく「ゲーム制作がメインだけど、ゲームの紹介動画も作りたい。そのための手頃なツールを探している」という人向けの内容になります。

iMovie

https://www.apple.com/jp/imovie/

最初は iMovie で動画を作っていました。ただやっぱり機能不足なので今では使ってないですね。

利点

欠点

Filmora

https://filmora.wondershare.jp/

いろいろ試した結果、今使っているのはこの Filmora になります。

利点

欠点

特に個人的には、音楽素材が足りない…となってきましたね。デフォルトで入ってる音楽全部一通り聴いたんですが、「歌なしのピコピコした感じの曲」というように条件を絞ると数曲しかない、みたいな感じです。フリーの楽曲素材をネットで探さないと…と思ってるところです。

Final Cut Pro

https://www.apple.com/jp/final-cut-pro/

Apple 製の動画編集ソフトになります。

利点

欠点

Motion

https://apps.apple.com/jp/app/motion/id434290957?mt=12

こちらも Apple 製。

動画編集というよりは、アニメーション素材を作るためのツール、という感じですね。

Motion で作った素材を他の動画編集ソフトにインポートして使う、という使い方になるんだと思います。

ここで言う「アニメーション」というのは、いわゆる「アニメ」(日本のアニメ、ジブリのアニメ、と言うときのアニメ)ではなく、「動きのある映像」の意味でのアニメーションです。

利点

欠点

このアプリ自体の欠点というわけではないんですが、使って初めて分かりました。

考えれば当たり前の話ですが、アニメーションを作るにはアニメーションを作る技術とセンスが必要なんですよね。

楽曲作成ツール (DTM) があったからといって、楽曲作成の知識がなければ音楽は作れないし、クリスタ (CLIP STUDIO PAINT) を使ったからといっていきなりマンガが描けるようになるわけではない、という話です。

このアニメーションの技術を学ぶのは、私としては今はちょっとやめておこう…と思って手を出していないです。

Motion の使い方を学ぶ前に、Box2D 等の物理演算ライブラリの使い方を学んだり、anime.js の使い方を学んだ方がゲーム制作という観点では汎用性があるよなあと思ったので。

Motion のようなアニメーション作成ツールの場合、当たり前ですがインタラクティブなアニメーションは作れないんですよね。一方で anime.js や物理演算ライブラリならインタラクティブなアニメーションを実装できるし、ゲーム本編に組み込んじゃうことも可能なわけです。

Motion 自体は「初心者でもアニメーションを作れるお手頃なツール」という意味では悪くないものなんじゃないかと思います。他と比べたわけではないので、もっといいツールがあったりするのかもしれませんが。

DaVinci Resolve

https://www.blackmagicdesign.com/jp/products/davinciresolve

YouTube ではわりと多く人がこのツールをおすすめしてました。

利点

欠点

良い悪い、ではなく、「初心者には向かない」という感じです。

Adobe Premiere Pro

https://www.adobe.com/jp/products/premiere.html

プロが使うには Premiere Pro 一択らしいです。

YouTube でいろいろ動画を見て、紹介してる人がみんな口を揃えて言っていたのでたぶんそうなのでしょう。

利点

欠点

Premiere Pro, DaVinci Resolve, Final Cut Pro については高機能すぎて、初心者である私にはどれが良いのか判断もつかない、という感じですね…。

まとめ

個人的には Filmora が良いかなと思います。

プロ用途ではないんだと思いますが、「動画編集をまったく分かっていない初心者でもそれなりの動画を作れる」という要求にきっちり答えてくれているツールだなと。

不具合とかにも今のところ遭遇していないので、ちゃんとした会社が作ってるちゃんとしたアプリ、という印象です。Filmora の回し者みたいに見えるかもしれませんが、ステマとかではなく、普通におすすめです。

あと、単純に動画を撮って切り貼りできれば OK という用途であれば、iMovie や QuickTime でも全然良いと思います。私もちょっとした動画を投稿する際は QuickTime で撮った動画をトリミングして上げてるだけだったりするので。